2012年12月6日木曜日

3Dプリンターを買おう!(6) Rep2が出荷されないのでサポートに聞いてみる

10月中旬にReplicator2を注文してから第7週に突入しましたが、未だに音沙汰がありません。ちょっと不安になってきたので、Makerbotのサポートに聞いてみる事にしました。

Support page



 

最初に注文した時の予定は4〜6週間で出荷とのことでしたが、先月のハリケーンでReplicator2のリードタイムは8週間にのびているため、私の注文も8週間かかる可能性はあります。とはいえ何も正式な連絡がありませんので、ちょっと不安です。そこで、Makerbotのサポートに聞いてみる事にしました。当然英語でやりとりになるのですが、メールなのでヒアリングが苦手でも電話が嫌いでもなんとかなります。

Makerbotのサポートのページに行くと、左側のメニューの一番下に"Open A Support Ticket"というボタンがあります。ここをクリックすると問い合わせフォームが開きます。(なぜだかよくわからないのですが、Makerbotではサポートに問い合わせる事をOpen A Support Ticket、「サポートチケットを開く」と呼んでいるようです)

Open Ticket

問い合わせフォームに題名、内容、名前、メールアドレス、質問の種類(技術的質問、営業向け、その他)、製品を入力してやります。内容は、「何も連絡が無いが納期がのびているのか?」という問い合わせを注文番号(注文時の受付メールや公式Storeの注文履歴で確認できます)を付記して書きこみました。質問の種類は納期の話なので、営業向けにして、"Submit"をクリックして送信します。

Ticket

サポートからの返信は1営業日以内が基本のようです。時差があるため日本時間の夜12時にニューヨークは朝の10時(夏はサマータイムのため朝11時)になります。日本で夜に問い合わせを送ると、朝にはサポートからの返信メールが来ていることになるのでちょうどいい感じです。

さて、私も翌朝、早速返事が来ていたのですが… 「もう2週間かちょっとで出荷するとおもうよ。我慢させてごめん(意訳)」とのこと。2週間+α、輸送期間も考えると、クリスマスプレゼントになっちゃいそうです(苦笑

0 件のコメント:

コメントを投稿